宗祖降誕会法要   (5月ほのぼの法話会)  

IMG_7096.jpg 令和6年「宗祖降誕会法要」

IMG_0411.jpg    

       IMG_0429.jpg

  5月18日、この世に降りてお誕生くださったお敬いとお祝いの気持ちと、親鸞聖人のその教えを

 聴聞させていただく宗祖降誕会を厳修しました。

 法要は、住職の導師により、親鸞聖人御影前にお焼香の後、正信偈六首引きをお勤めいたしました。

        IMG_0437.jpg

 引き続き、大久保悟師(三郷布教所聞信寺住職)より、「よろこびを味わう」と題して、

「仏さまの慈悲の光は誰にでも届いています。仏法を聞き、その事実に気づくことが信心です」との

ご法話をご聴聞させていただきました。

 法要後、本堂にテーブルを囲み茶話会をおこない、親鸞聖人851回目のご誕生をお祝いいたしました。

 お帰りの際に、親鸞聖人御影前にお供えいたしました「いがぐり饅頭」をお配りし、お持ち帰りただきました。

 

IMG_7096.jpg 令和5年「宗祖降誕会法要」

 IMG_6692.jpg

   西願寺降誕会法要(第1回)を、5月20日(第3土曜日)にお勤めをしました。

   「降誕会(ごうたんえ)」とは、親鸞聖人のお誕生をお祝いする法要のことです。

   お誕生日は5月21日、今年は850回目でした。

   ご本山では、親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要が

   お勤めになりました。

        

            ご門徒の皆さまと、お勤めをしました。

      IMG_6694.jpg

 

 引き続き、榎本明覚師(春日部市・善巧寺住職)より、

             IMG_6703.jpg

 

 「親鸞さまがお伝えくださったこと」と題して、

 「阿弥陀さまの救いは、いつでも・どこでも・だれにでも、私たちを生かしめている大いなるいのちの

お働きとなりが、南無阿弥陀仏という言葉になって届いているのです」とのご法話をご聴聞させていた

きました。

             IMG_6702.jpg

 法要後、本堂にテーブルを囲み茶話会をおこない、親鸞聖人850回目のご誕生をお祝いいたしました。

 お帰りの際に、親鸞聖人御影前にお供えいたしました「いがぐり饅頭」をお配りし、お持ち帰りただきました。

   

 

           親鸞聖人の好物は小豆でした。

 

             IMG_6707.jpg「お誕生日おめでとうございます」