坊守日記(5月)【更新5月4日】

2024年01月07日(日)  12:21

ケーブルテレビ久喜(YouTube)

                  IMG_8887.jpg  IMG_8888.jpg

西願寺の除夜会の様子を、YouTube 久喜きゅーちゃんねる🔍で、1月8日(成人の日)から

見ていただくことができます。今から、ドキドキしている住職と坊守がいます。

             726290178.jpg  

        https://youtube.com/@CATV_KUKI?si=8snsGypd_VG3oMks

 

2024年01月07日(日)  07:40

坊守日記(1月)

         IMG_8924.jpg

       kanako.jpg 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 

暖かく過ごしやすい日々が続いていましたが、さすがにここ数日、寒さが厳しくなっています。

坊守が心がけている、目が覚めてお布団から出る時は、1枚羽織ものを着る!くれぐれもご自愛してください。

 昨年、12月のおはなし。新しい西願寺を迎えて、3年が経ちます。少しずつ気になる汚れが目立ち始めて

きました。今年は「『大掃除』をしなくてはいけない」と、決心をしました。

それが‥老いた坊守を感じさせる『大掃除に』なってしまうことになり、残念でした😫食器棚の扉を椅子に乗って

         拭いているとあともう少しで一番上まで手がとどく!R.png

         と思った瞬間には、イラストと同じことが・・(笑)

また、戸棚の一番上に置いてあった箱を、使わないものだと知り、降ろして確認をしたかったのですが、床下収納の

ふたをはずしていたことを忘れ、穴に落ちてしまいました・・((笑))

重なる大きな音(ドスン・ガチャガチャ)にあきれたのか、住職が一言

         「ホコリやチリでは、死なないから、やめて」

そんな言葉を無視し「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせながら、掃除に集中している坊守がいました。

実際、心の中では、2~3日して痛みが出るのでは?どこかあざができるのでは?と考えていました。

今度は、また、住職から一言

         「年を取ると、痛みは直ぐに出ないから、やめて」心でわかっていましたが、まだ反抗期(笑)

心の中を見透かされているようで頭の中はイライラしていましたので、坊守はひたすら、黙々と掃除をしていました。

何日後に、痛みやあざは現れず「まだまだ、いける」なんて、思ってしまう坊守がいましたが、足元が老いた事に気

がつかせていただいたことです💦こんな坊守ですが、懲りずに、今年も西願寺へどうぞお参りください。

          

 

1